思考は現実になっている。

みるく日記6ページ目。

今日の面白かった出来事を書く。

いつものように自分の部屋にこもって、何をネタにブログを書こうかな〜って考えていた。

そんなことを思いながら、お手洗いに行こうと思って部屋を出た。

するとその部屋から出てくる私の姿を見た兄が何かを思いついて

私に何かを言いたそうな顔をしている。

何やろうか〜と思いながら、お手洗いから出た。

そしたら、1000円貸して〜と言ってきた。笑

(むむむ。1000円!?なんで!)

今日の私の気分的にはたったの1000円でも少し貸すのが嫌だったので、

冗談で嫌だ〜と言いながらも、手元にあった1000円を貸した。

なんでそのお金が必要かを聞いていると、どうやら今からお米を買いに行くのに

手持ちのお金だけでは足りなくなるかもしれないから。ということだった。

なるほど、じゃあ仕方がないな〜。

母が仕事から帰ってきたらそのお金は返してもらえるし、いっか〜と思い、

それから私は自分の部屋に戻って、また何を書こうかな〜と考えていた。

その時にふと、

もしお米を買いに行ったけど、手持ちのお金だけで足りてそのまま1000円返ってきたら、面白いな〜ブログのネタに出来るな〜と思ったので、

買い物から兄が帰って来るのを少し待っていよう。と思い書くのをやめた。

ぼーっとしていたら、ドアがノックされた。

何〜?と言って振り返ったら、1000円札を持って立っている兄がいる。

え、どうしたん?と聞くと

要らなくなったから返すと言われた。

え、なんで!と言うと、おばあちゃんからお金を預かったからと言う。

お金を貸して5分以内に返ってきた。笑

えええええええ!!!何これ面白すぎる。

こうなったら面白いな〜と思っていたことが、それ以上に面白い出来事になって現実になるなんて!

お金もすぐに返ってきたし、その話題をネタに今ブログを書くことが出来ている。

こうなったら面白いな〜っていう、ふと思い浮かんだイメージがすぐに現実になったことが面白すぎて、自分でもびっくりしている。

これからもこうやっていろいろな物事に対して、面白いな〜と思うことをいっぱいイメージして、どんどん現実にしていけばいいんだと思った。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です