どの状態が一番楽なのか。

 

昨日は久しぶりに長い時間踊ったので、身体中が筋肉痛です。

特に腰まわりが痛いです。笑

足全体とお尻をほぐすだけで、だいぶ次の日が楽になるのに。笑

昨日はほぐさずに寝てしまったからな〜。

だから今日1日は、出来るだけ動かなくてすむように、

ほとんどの時間を布団の上で過ごしました^^

 

布団という柔らかいところであっても、

ゴロゴロとしていたら、体勢によったら痛くて、

どの体勢が一番楽な体勢なのか、気づいたら研究していました。笑

仰向けになったり、横向けになったり、うつ伏せになったり、

足を曲げてみたり伸ばしてみたり・・・

いろいろと試した結果、

私は横向けの体勢で少し足を曲げて寝るという方法が、

腰回りの筋肉痛が痛くなくて、ベストなフォームだということがわかりました。笑

でもこの時に、

そういえば夜寝ている時は、腰回りが痛いという意識があるのは最初だけで、

眠りについたら、痛いとも思わないし、

意識のある状態の体勢から、朝起きたら違う体勢に変わっているから、

無意識に自分が楽な体勢になるように変えながら寝ているな〜と思いました。

 

意識が向いている時は、どうしたら楽になるかな〜って考えて行動しているけど、

無意識な時は、考える前に勝手に動いているという。

どっちも結局、その時の自分が楽な状態を探して見つけているんだけど。

ちょっと違う、この二つの状態?二つの方法の違い?が、

不思議で面白いな〜って思いました^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です