寝ても寝ても眠たい。

最近、寝ても寝ても眠たいです。

1日の半分くらいは寝ているんじゃないかってくらい寝ています。笑

特に何もしていないんですけど・・・

なんでやろう〜??

今は自分の中で、いろいろな情報を整理していたり、

今の生活スタイルに合わせて、身体も変化していってたりするからかな〜?

なんて思いながら、眠たいときは自分が満足するまでひたすら寝ています^^

 

前の自分は、寝ていてもいい状況であっても、

寝ている自分になぜか罪悪感を感じたり、

起きないといけない!と思って、無理やり起きたりしていました。

だから、すごく寝起きは不機嫌なことが多かったです。笑

自分の中では、不機嫌という意識はあまりなかったけど、

いつも家族に、朝の私には話しかけれない。なんて言われていたので、

きっとすごく不機嫌なエネルギーを持っていたんだと思います。笑

単純にこの時の私は、

エネルギーが足りていなかったのもあると思うんですけど・・・

 

でも最近は、寝起きの機嫌が悪い。なんて家族に言われることはなくなりました。笑

確かに今もたまに、

朝起きた時に気持ちよく起きれない日もあったりするんですけど・・・

でもそんな日は、今日はなんかめっちゃ不機嫌やな〜って思って、

そのモヤモヤ?イライラ?している感情に意識を向けて、感じきって昇華をして、

次に、どういう状況になったら自分はご機嫌なんや?

と思って行動するようにしています。

 

例えば、つい最近の出来事だと・・・

朝早い時間から、前の家の方が庭を工事していて、

その音がすごくうるさかったんです・・・

地響きと、工事の時の特有な高音。

私は寝ていたんですけど、うるさい!やめてくれ〜!と思って起きたんです。笑

何回かもう一回寝ようと思って、目を瞑ったりしてみたんですけど、寝れない。笑

こりゃ無理や〜!と思って、寝るのを諦め、

とりあえずその工事が終わるまで違うことをしようと思って、ゲームをしました。

夢中になってやっていたら、気が付いたら外が静かになっていて、

終わったんや〜と思い、まだ眠たかったので二度寝をしました。

そしたら次に起きた時には、その時のイライラしていた感情はなくなっていて、

スッキリとした状態で起きていたという、面白い朝の出来事がありました。

 

その時にふと、自分も変わったな〜と実感しました。

イライラしている感情を出して感じ切れたこと。

次にどう動いたらいいか考えるようになったこと。

今のベストはなんやろう〜って。

自分の気持ちのいい状態を知っていくのは面白いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です