真実はいつもひとつ^^

 

コナンの漫画を読み進めているのですが、

文字がぎっしり詰まっていて、

一冊一冊とっても読むのに時間がかかります。笑

こんなにぎっしり文字が埋まっている漫画を読むのは初めてです!

いつも私は、一瞬で漫画を読み終えるのですが、

途中から読んでいるということもあるからか、

まだコナンの世界に入りきれていないからか、

読み進めるスピードが遅いです。笑

そして体感的には、アニメをみている時より漫画の方が、

一つ一つの展開が長いように感じます。不思議。

実際はそんなことないと思うけど。笑

 

この漫画は、推理漫画だから

人の仕草とか、言動とか、動きとかが繊細に描かれていて面白いです。

考察力とか観察力とか洞察力が、

見ているうちに身につきそうな気がします。笑(知らんけど。笑)

 

ふと、前に私の兄が、同じくコナンを見ている時に

その人(犯人)がとった行動とか、言った言葉とかには

全部理由があるからな〜って、言っていたことを思い出しました。

(なんか印象に残っていた。笑)

確かに。

そこに目を向けるか向けないか、

意識するかしないか、気づくか気づかないかで、

わかることが変わってくるから、

自ずと行動も発する言葉も変わってきて、

自分が見ている現実も変わってくるよな〜って思いました。

 

日常生活でも、

自分がとった行動とか、言った言葉とか、

家族が言った言葉とか、行動とかに、

あえて目を向けてみて、

推理してみるのも面白いのかもしれません^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です