ちょっと落ち着いたので書いてみた。

 

めちゃくちゃ久しぶりのブログ日記^^

全然「いまゆる」な状態じゃなかったので、

落ち着くまで書くのを辞めようと思って、

書くのを辞めていました。笑

今の状態で書いたら、ただの文句でしかなくなるな〜って思って。笑

ん???

いまふと、なんで文句をはいてはいけないと思っているんや?と思いました。

文句(嫌だという気持ち?)も自分から素直に出ている表現のひとつなんだから、

それを自分の中で止めたり、我慢せず表現してみても良いんじゃない〜??って。笑

あ、そっか。笑

と、ブログを書きながらまたひとつ自分の中で腑に落ちたのでした。笑

 

まだ、卒業制作の本番は終えていないのですが、

少し自分の中の状態が落ち着いてきたということと、

今日はなんだか久しぶりにブログを書きたいな〜と思ったので書いています^^

 

ここ数ヶ月??ブログを書くのを辞めていた期間、

実は私自身、沼にどっぷりとはまっていまして、

とてもとても重たい状態になっていました。笑

めちゃくちゃ嫌だな〜って思うことや、

めんどくさい・うるさい・離れたい・逃げたい・辞めたい

という言葉のオンパレードでした。笑

自分自身にその言葉を吐くから、

それはそれは、楽しくない(見たくない)現実をたくさん目の前にしました。笑

自分に全く関係ないことに対して、気になってはイライラしたり、

前までだったらスルーできていたことでも、

我慢ができなくて何回か爆発したりしました。笑

(エネルギーヴァンパイア状態になっていた時もあった。笑)

 

ブログを書いている今の私は、

素直に自分の感情を出せるようになったんだな〜と

そんな風に思って面白いな〜と思っているのですが、

イライラしたり嫌だと思っている間(沼にハマっていた期間)は、

その嫌だとかイライラしている感情を感じている・出している

そんな自分が嫌だと思っていました。笑

自分から出ている素直な感情を素直に感じきれず、

否定していたという・・・。笑

あらま〜な状態。笑

ズバリ、自分の中を重くしていた原因のひとつですね。笑

 

私がどうやって?どういう方法で、

自分自身が沼にはまっていたことに気がついて、

そしてどうやってその状態から抜け出していっているのかというと・・・

 

まず、自分自身が重たい状態(沼にはまっている状態)になっていることにすら

気づいていなかった時に、兄に学校でのことを話す機会がありました。

その時に、自分の中に隠していた?押し込めていた感情があることを

自分で理解しました。(話しながら涙が止まらなかった。笑笑)

積極的に我慢していたつもりだったけど、

もう限界を超えて飲み込まれていたのか〜って。笑

 

そして話していくうちに、

イライラしている、起こった出来事に対して嫌だと思っている

そんな自分が嫌だと思っていることに気がつきました。

イライラしても、嫌だと思ってもいいじゃないかと・・・

自分が素直に感じている感情を止めなくても否定しなくてもいいのだと。笑

出さないと決めて出していないのならそれもひとつだけど^^

 

そのふたつの点に気が付いてから、

私は意識する方向を少しずつ変えました。

すると自分の目の前で起こる現実に変化がありました。

それはなにかというと、

これでもかというほど、何回も同じような出来事が起こったり、

自分の耳に止まる言葉に共通点があったり、関わる人たちの行動を見て、

自分が何に対して気になっているのかということが

どんどんとわかっていきました。

そして、そのとき何が嫌で自分がどう思ったのかを意識的に感じながら、

不満(文句)に思うことや、嫌だなと思う感情が出てきたときは、

両手のひらにじーっとその感情を出しては手放して、

という行動を繰り返しています。

今はその繰り返しをしながら、自分の中の状態を整理しているところです^^

そしたら少しずつ変わってきたように思います。

今は少し楽な状態になってきました。

卒業制作が終わるまでは、自分が見る現実が、

こんな風に波があるかもしれないし、ないかもしれないけど、

どう転んでも、うまく付き合って行ければいいなと思っています。笑

 

ブログを書くことによって、

頭の中?心の中?自分の状態?が整理されていくので面白いなと

改めて感じました^^

これからもブログを書きたいと思った時に書きたいことを書いていけたらと

思っています。

今日は久しぶりに言葉で表現できて楽しかった〜♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です